最近、旦那が相手をしてくれない。「ごめん、今日はもう疲れた」、「そういう気分じゃない」などはぐらかされる。浮気をしているようではないし、私に興味がなくなったのかな?…いいえ実はそれ、精力が落ちているんです。その原因についてご紹介します。

高血圧の診察画像

精力促進できる食品は毛根にも良い

基本的に、精力促進させることが可能な食品は毛根にも非常に良いので、男性にとっては一石二鳥の食品であると言えます。では、具体的にそのような食品はどのようなものなのでしょうか。最も精力と毛根に良いと考えられている食品は、牡蠣など海鮮類です。もっと具体的に言えば、牡蠣などに含まれている亜鉛が精力増強と毛根に良い環境を与えることになります。
亜鉛は必須ミネラルとして知られている栄養分なのですが、この栄養分を摂取することによってまず頭皮に良い状態を与えることがわかっています。亜鉛は、毛母細胞という髪の毛を成長させるために必要な細胞の働きを活性化させることによって、良質な髪の毛を成長させるのに役立ちます。毛母細胞が活動しない状態だと良質な髪の毛を増やすことができなくなりますので、自然と抜け毛の多い髪の毛になるのです。また、亜鉛は髪の毛の主成分として構成されているタンパク質の吸収や働きをより活性化させる働きも持っています。ですから、亜鉛とタンパク質を一緒に摂取するとそれだけで良質の髪の毛を増やすことができる環境を整えることが出来ます。
精力の方で言うのならば、亜鉛は男性ホルモンを活性化させることができる栄養分です。男性の勃起は男性ホルモンなどのホルモンバランスが重要な役割を発揮しており、これが勃起をさせない酵素と喧嘩をすることによって勃起することができなくなります。ですから、亜鉛を摂取して勃起をすることができる身体を作ってあげれば少なくとも勃起をしやすい状態に置くことができるのです。実際に、亜鉛を摂取すると精嚢の状態も良くなりますので、子供をパートナーと作るときにも非常に役に立つことになるのです。