最近、旦那が相手をしてくれない。「ごめん、今日はもう疲れた」、「そういう気分じゃない」などはぐらかされる。浮気をしているようではないし、私に興味がなくなったのかな?…いいえ実はそれ、精力が落ちているんです。その原因についてご紹介します。

高血圧の診察画像

精力増大と訓練の関係とは

精力を訓練によって増大することが出来るのか、ということを疑問に感じる人は多いかと言えます。これに関しては、きちんとしたトレーニングを行ない、生活を改善させることで向上する可能性があるということが言えます。精力をアップさせるには、筋トレが一番効果的とされています。スポーツ選手などは身体を鍛えており、男性ホルモンが分泌されやすくなったり、興奮しやすいため、一般の人よりも精力は高いと言われています。そのため、訓練と精力は深く関係しているとされています。また、性器が勃起するためには、筋力が必要となります。性行為自体も激しいスポーツをするのと同程度の作用が働くため、体力があった方が精力は持続することが出来ます。そういった意味では、健康体であることも大切であり、体力作りも必要だとも考えられます。身体を活発に動かすためには、全身に血液を送らなければなりません。また、性器に血流がよく届くことで勃起しやすくなります。そのため、血流をよくすることも精力の増大には大きな関係があります。血流を良くするためには、実は肛門を鍛えることで効果があるとされています。具体的には、肛門をぐっと開け閉めする訓練をすることで、性器と肛門を繋ぐ筋肉を鍛えることが出来て、血流もアップするということです。非常に簡単な方法なので、誰でも出来るのがこの訓練法の特徴です。ほかにも、身体を鍛えたり、訓練をすることで自分に自信を持つことが出来ます。この自信は、心理的な点に大きな影響を与えてくれ、自信を持つこと女性にモテやすくなったり、魅力的な女性からアプローチされたり、といった相乗効果が期待されます。これにより、精力の増大が促されると言えます。